デジタルカウンタ

デジタルカウンタ(投影機・測定顕微鏡)のデータ収集

投影機や測定顕微鏡には2軸または3軸のデジタルカウンタが使われている(内蔵されている)ことが多いです。

これらに表示される座標値をそのままExcel取込むことができます。

カウンタ出力がデータ処理装置に接続されている場合は、処理結果をExcelに取込むことができます。

オプションでフットスイッチ(リモートスイッチ)もご利用できます。

 

デジタルカウンタのデータ収集にはEB-MUX RSをお使いください!