取扱製品Product

その他

各種工具

各種センサ

研究実験設備

記録紙

ドラフトチャンバー

化学実験などで有害な気体が発生するときや、揮発性の有害物質を取り扱うとき、もしくは有害微生物を扱うときに安全のために用いる局所排気装置のです。 水道、ガスなどの配管を持つ大型の箱状のものが多く、前面が上下にスライドするガラス窓となっていて、少し開けて、下から手を入れて実験操作を行うことが可能です。 単に排気するだけでなく、排気と同時に給気することで部屋の温度変化や気圧変化を防ぐ、排気を浄化する、自動的に消火できるなど、多くの機能を併せ持つものもあります。また爆発が起きた場合でも、ガラス窓が飛び散らないようになっているものもあります。

クリーンルーム

コンタミネーションコントロールが行われている限られた空間であって、空気中における浮遊微小粒子、浮遊微生物が限定されて清浄度レベル以下に管理され、また、その空間に供給される材料、薬品、水などについても要求される清浄度が保持され、必要に応じて温度、湿度、圧力などの環境条件についても管理が行われている空間のことです。